English/ 英語


About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]


リー・キャロルによるクライオン・メッセージ



愛する者たちよ

私はマグネティックサービスのクライオンです。

 

再び申し上げますが、こんなこと可能でないと思っている方がいらっしゃるかも知れません。

人間がこれほど早く豹変することはありえないと思うかも知れません。

しかし、この理由はこうです。

 

このクライオンと言われるエンティティーは、実は昨日から一回もこの部屋を去っていません。

というのは、私は何処も去ることは無いのです。

皆さんの空間と言う理解は、あくまでも3次元的な認識です。

この次元間の考え方の中では、空間あるいは場所と言うのは存在しません。

私は科学者が言うところのいわゆる量子エコログラムの一部なのです。

そして、ペギーさんがコスミックラティスと呼ぶものの中に、私も皆さんと一緒に参加しています。

それは全ての場所にあり、同時に何処にも無い場所です。

3次元の認識しか無い方には、なかなか分かりにくい考え方かも知れません。

しかし、私達は愛を表現していますよね。

そしてその愛は今この場所に泉の様に入ってきています。流れ込んで来ています。

昨日そうだった様に。

 

昨夜体験した事をもう一度思い起こして下さい。

今日は、色んな事について話すと思います。

実際的な話題、そしていわゆる秘境的な、エソテリックな話題についても触れていくと思います。

 

私のパートナーのリーは、これから何を話す事になるか全く分かっていません。

ですから彼は、少し神経質になっているかも知れません。

私は時々リーに、今日はこんな事を教えるという事を、ざっと説明する時もあります。

そうする事によって彼は自信を持って、心が慰められる様です。

と言うのもリーは、今でも話題が決まって無いのに大勢の人の前でしゃべるという事に
少し不安を持っているからです。

彼は、マグネティックマスターである兄弟の私が彼の体の中に入って来て、メッセージを伝える
という事を信頼するしか無いのです。

そして、これから私はそうするでしょう。

 

実際的な事について話します。

実際的な話をせずに、この場所を去る事はありません。

でも、まだです。

ここに来た方々、皆さんはここにあるエネルギーに共鳴していますね。

そしてもしかして今日、ここから帰ることについて、何か満たされない様な気持ちになる 

方がいるかも知れません。

もしも此処を去る事なく、このエネルギーをずっと感じていられたらと思うかもしれません。

クライオン、貴方は誰だかわからないけど、どうして去ってしまうの?と思うかも知れません。

しかし、今日私のパートナーのリーが言った事をもう一度思い起こして下さい。

そして、3次元の枠組みと言う考え方を、今だけでも手放して下さい。

本当に、貴方のDNAの中に神が居るのだとしたら、このチャネリングの時にも、実際には去ったり
入ったりすると言う事は無いですよね。

実際に誰が去ったり入ったりしているのでしょう?

私がチャネリングを始めたら、なぜ皆さんはある種の感情、あるいは感覚を感じるのでしょうか?

 

3次元の考え方を使えば、こういった現象にも因果関係がある、結果があると考えるかも知れません。

クライオンが入って来て、全てが変わって、そしてクライオンが去っていくと、また全てが戻るのだと、
そういう考えです。

しかし皆さんはこのプロセスを分かっていない様です。

私が入って来る時には、実は私は貴方がたをも通して入って来るのです。

皆さんは、こういう事が起きるための許可の扉を私の為に開いてくれたのです。

しかし、私クライオンが去ると、その扉を閉めなければならないと皆さんは認識している様です。

でも違います。

 

貴方の心の扉、ハートの扉は神に対して開かれた時、貴方の扉の蝶つがいを取り外す事が出来るのです。
そしてもう閉じなくて良いのです。

この部屋から出て行っても、クライオンと呼んでいるこのエネルギーは生涯貴方のものです。

これは、エルシャダイから来ています。

つまり、貴方の中の神、それこそがクライオンのメッセージなのです。

ですから神は突然入ったり来たりする、そして去っていくという認識をまず手放して下さい。

つまりクライオン、それってこういう事?

私が家に帰っても今と同じエネルギーを創り出せるの?

そう思うかも知れません。

本当に出来るのです。貴方は歩きながら、あるいは自分の寝室のクローゼットの中にもこういった
エネルギーを創り出す事が出来ます。

そうなのです。いつでも出来るのです。

 

何がそれを妨げているか、貴方の信念、信じる心の無さなのです。

信じられないと言う事です。

パートナーのリーが今日皆さんに申し上げた様に、そういう事をブロックするDNAの層もあるのです。

それに関しては、今日このセッションが終わる前に少し触れて行きたいと思います。

では、いくつかの質問に向き合って行きたいと思います。

 

日本に関する質問ですね。

日本と日本の文化に関する質問に答えて行きたいと思います。

 

こういうとパートナーのリーが既にナーバスになっています。

彼は少し後ろに下がる事に対してまだ出来ずにいます。

彼はまだ自分の知性を使いたいと思っています。

自分の知性を使って、私クライオンが出している情報を翻訳したいと思っています。

でも彼は日本人の心を知らない。

日本的な考え方を知らないので、これから私が言おうとしている事に少しナーバスになっています。

 

集合的なエネルギーを見ますと皆さん沢山の疑問、質問を持っていらっしゃる様です。

それが何であるかも分かっています。

今、最もありがちな6つの質問に答えて行きたいと思います。

6つの質問に答えていくうちに、私が正しいという事が分かるでしょう。

ここにいる皆さんの頭に浮かんでいる質問。

この日本という素晴らしい文化の人々、その人々が発している質問に答えて行きたいです。

難しい質問もあると思います。

答えにくい質問もあります。

というのは私が出す答えと言うのは、必ずしも全ての皆さんに気に入るとは限らないのです。

なぜそんな答えなのか、それについてスピリチュアルな観点、そして次元間的な観点からも、
その理由を述べて行きたいと思っています。

 

では、最初の質問ですが、皆さん既にお分りですね。

 

クライオン、地震があるんだ、地震が起きるんだ、日本は安全なのですか?

家族が居ます。友達も居ます。ここに持っている全財産があります。

最近地震が増えている気がする・・・。

 

確かにそうですね。

少し前に、地球が少しシフトして地球の自転の速度自体が少し遅くなるところまで行きました。

今や皆さんの歴史の中で伝説的となっている大きな津波が起きました。

これは、全く突発的な出来事でした。

 

それなのにこの津波を予期していた方々もいました。

確かな日にち、あるいは時間、マグニチュードについては知らなかったにしても、

より高い波動で地球が振動して、こう言ったシフトが起きるだろうと彼らは知っていました。

ですから少し前に私は、火山にも気をつける様にとチャネリングの中で言ったはずです。

また、噴火が起きるだろうと。

それをどんなに止めてストッパーを付け様と思っても、それは起きるでしょう。

まあ、私の言っている言葉が分かる方もいらっしゃるかも知れません。

でも、ストッパーを掛けても意味はありません。

何故なら、続くからですね。こういった現象が。

そして火山は爆発し、そして溶岩も流れて行くでしょう。

 

今、地球は変化の時に来ているのです。

そしてそれは、ここ日本だけではありません。

そしていわゆる線状にある色んな地形は、必ず動くでしょう。

私は何年も前に、今言っている情報をパートナーのリーに伝えました。

何故なら彼は、カリフォルニアに住んでいるからです。

リーの住んでいるカリフォルニアでも、地形のシフト・地震がよく起きるからです。

もちろんそこには火山はまだありませんが、でもそこでも地形はシフトし続けています。

 

リーは、引っ越した方が良いの?クライオン と、私に聞きました。

あるいは、此処に居た方が良いの?

どうすれば良いんだろう・・・

 

しかし、リーは私の答えにフラストレーションを覚えた訳ですが、イエスと言ったのです。

イエス&ノー ハイといいえ。

と言うのは、真実はこうだからです。

 

愛する者たちよ。

地球はこれからもずっとシフトし続けるからです。

しかし、これは信じても信じなくても構わないのですが、ここに住んでいるライトワーカー達、彼らが
この日本に留まり、その光をこの地にアンカーエンド、つまりイカリを降ろすように固定する事が出来れば、
本来動く程度よりも少なく、動きを最小限に留める事が出来るのです。

 

まあクライオン、それって本当に不思議な話ねと皆さん思うかも知れません。

 

つまり、ライトワーカーが居るという事で地震がそれほど大きくならないという事?

 

その通りなのです。

目的を持っている方々が居ます。

地震が起きた時、それをなるべく少ない被害に留めるという目的を持っている方々がこの中にいます。

そういった現象が起きた時に、その目的を知るでしょう。

そしてその時、確かに自分の力でそういった事が出来た事にあなたは気づくでしょう。

ですから私はリーにもそのままそこに居るようにと言いました。

そして、カリフォルニアに留まって、彼のエネルギーを保持するように言ったのです。

そして、地球のシフトを怖れないようにと言いました。

地球がこれから光明、つまり光輝く存在になるためのシフトを怖れない様にと言いました。

その代わり、皆さんはリアリティーを創るでしょう。

恐れる代わりに、あるべき所にあるべきタイミングが存在するというリアリティーを創ります。

 

貴方の家族、そして貴方地震の安全についての怖れを持つ事はありません。

こんな答えは聞きたくは無かったでしょうが、しかし、この地に留まって地震を少なくすると言う方々こそが、
日本のヒーロー達、英雄なのです。

彼ら、貴方がたは、非常に勇敢な方々です。

つまりそう、動くという事なのです。

しかし、それほど地震は大きな被害にならないだろう、なぜなら私がここに居るからだと思って下さい。

 

今のが第2の質問でした。

 

3つ目の質問は、昨日起きた事に関する質問ですね。

昨日私が出て行った後、なかなかそれが消化できていない方、 

 説明出来ていない方がいらっしゃった様です。

 

もう一度クライオン、教えて下さい。

たった一人の人間がどうやって変わるのか?

たった一人の人間がものすごく変わって、光輝いても、その人がいるグループはどうして
悪い影響を受けないんだ?

 

確かに伝統と言うものは大事です。

社会における伝統は大切なものです。

仕事をする上でも大事です。

社会生活においても伝統は大事です。

ですから伝統においてはあまり目立たないことが大事な様です。

 

ですから愛する人々よ、もう一回言います。

素晴らしい機械を創造して下さい。

上手く機能している優秀な機械です。

このマシンがなぜこんなに調和が取れているかと言うと、それぞれのパーツがやるべき仕事、役割を
きっちりと果たしているからです。

 

その中の一つのパーツが突然変わったとします。

変化してしまったらその機械自体が動かなくなります。

皆さんはそういう風に思っているんですよね。

 

しかしその一つのパーツの変化がいわゆるネガティブな変化でなかったとしたらどうしますか?

素晴らしい機械があって、その一つ一つのパーツが生きていて、それぞれの意識を持っていたと仮定して下さい。

 

そのパーツの一つがですね、他のものよりも強力になったとします。

だからといってこのパーツが他のパーツの邪魔をする訳ではありません。

そうでは無く、逆にそのパーツのお陰で周囲のパーツも力を得るわけです。

そしてそのパーツが存在する場所は、より多くの調和が保たれると言う事です。

 

他のパーツは、その中心のパーツを見て、あれって素敵だなと思う訳です。

どうなっているんだ? 

どうしてあんなに優秀に働くんだ? 

あそこにあるパーツは他のパーツよりも輝いている様だぞ。 

 

そしてまもなくそれに従い、他の全てのパーツが輝く様になります。

その一番先に変化したパーツを見て、他のパーツが学んだからです。

 

そしてそれによってより調和的な状態になるわけです。

これこそが地球の平和を創り出す為の秘訣です。

 

文化間のバランスを取ること、つまり相手のやり方を必ずしも全て鵜呑みにする訳ではないけれど、だからと言って相手の文化を破壊する必要は無い、そういう気付き、そういう決意を受ければ良いのです。

 

これが、第3の質問への答えでした。

 

4つ目の質問、これが一番私にとって難しい質問です。

今、この国で何が起こっているかわかっています。

これは皆さんの伝統に反する事かもしれませんが、どうしても言わなければならない事です。

 

この偉大な国家、実はティーンエイジャーの10代の若者の自殺率が世界一なんですね。

私がその事を知らないとでもお思いですか?

私はそういった魂が入っては出て行き入っては出て行きという姿をずっと見ています。

 

クライオン、一体何が起きているんですか?と思うかも知れません。

9年前私達は、この日本に現れてくる新しい意識について話しました。

この国だけではなく、世界中に現れてくるであろう新しい意識について。

新しい意識の子供たちに、私はその名を付けました。

 

いわゆるインディゴと名づけられていたんですね。

あるいは、新しい意識を持った子供たち。

貴方がたは確かにその子供たちを目にしています。

しかしこの国では、機械の一部のパーツがなんか飛び出している様に見えてしまったら、つまり他のパーツと違って上手く適応出来ない様に見えたら、皆さんはその意識を生まれた時からトレーニングしてしまうんです。

グループの中に居た方が良い、そしてグループから外れて目立つ様な事は良くないと言う風に教え込みます。

 

ですから悲劇的にも、彼らは自分にとって最も崇高な行為をするのです。

つまり、貴方がたの為にこの世を去って行くのです。

和を保つ為に。

それを知っていましたか?

その事に気付いていましたか?

これが、インディゴチルドレンです。

若者達ですね。若い男女です。

 

では、この事に対してどうしましょう?

答えは、彼らの姿を見つけてそれを認識してあげること、証明してあげること。

 

彼らは、直線的な存在ではありません。

ちゃんとした、此処にいる存在なんですね。

私が最後の、この一つ前の質問で答えたその概念、考え方を彼らにも教えてあげて下さい。

つまり、彼らに此処に残って欲しい、居て欲しいと教えてあげて下さい。

 

そして、違いではなくて彼らの力でもって、彼らの力を表現する新しい和の状態を日本に
創り出す事を許してあげて下さい。

 

そして、彼らは何人も居ると思うので、引き合わせてあげて互いに話をさせて上げて下さい。

 

大人である貴方がたは、彼らに敬意を払ってちゃんと仲間の一部として尊重してあげて下さい。

彼らを古い魂として敬意を払って大切にして下さい。

それは、伝統的な考え方では無いかも知れませんが、しかしきっと上手く行きます。

彼らが誰なのか、教えてあげましょう。

彼らこそが、平和を創り出す人々なのです。

 

何故なら彼らは直線的ではない考え方を持っていて、そのせいで学校でも辛い思いをしているし、
家族の中でも辛い思いをしています。

しかし、この新しい意識の子供達、若者達が持っているコンセプチュアルな考え方こそが、
新しい地球を創り出すのに必要な考え方なのです。

そしてその可能性と言うのは今ここから、この地から始まります。

東京は世界でも最大の都市の一つです。

これが、第4の質問への答えでした。

 

 

5番目の質問は結構簡単です。

でも既に聞かれた様ですね。

この部屋の中で。

どうして多くのチャネラーが北アメリカ出身なの?というものでした。

良い質問です。答えてあげましょう。

国とは全く関係無いんですね。

そして言語とも関係ありません。

外見とも関係ありませんし、文化とも関係ありません。

これは、ガイアのエネルギーの結果なんですね。

 

ガイアと言うのは、地球の泥、土の持つエネルギーと表現されてきました。

つまりガイアのエネルギーには自然も含まれます。

そして、火山も含まれます。

そのガイアの中でも最もけがれの無い純粋な場所、つまり、人間による戦争とか、そういった土に
対する行為が最もなされていない場所、人間によって最も侵食されていない場所こそが、
チャネラーが出る為の場所なのです。

輩出される場所なのです。

 

そこには非常に大きなポータルがあります。

人間が紛争を起こしていない地域なんですね。

そして、占領するような行為もまだそんなにはありませんでした。

人間の歴史と言うのも、北アメリカのあたりでは浅いのです。

 

こういった種が生まれるための準備が出来ている地域があと2つあります。

同じ理由ですね。

ニュージーランドとオーストラリアです。

ですからこういう時が起きた時には、そして、顔も違うし言語も違うんですけれど、そういう時は
3次元的な考えを手放して下さい。

そしてこういったチャネラーが何故そういう場所から出るかと言うと、それは言語とか人種でなくて、
ガイアのエネルギーのせいなんだと思って下さい。

これが5つめの質問でした。

 

 

6番目の質問。

実際的な質問ですね。

また、未来の予言をして欲しいという事ですね。

 

クライオン、私達は心配しているんです。

色んな出来事が今起きています。

中国の事が心配なんです。

そして、北朝鮮の事が心配なんです。

 

言ったでしょう、私は皆さんがどんな質問を持っているかわかっているんです。

前にも言いましたが、神すらもこの地球の未来の可能性について語る事は出来ません。

ただ、今現在の最も高い周波数を持つ可能性については話す事は出来ます。

何故なら地球は、自由意志の惑星だからです。

ですから、予言ではありません。

そして、カルマもありません。

そして伝統もありません。

日本の文化も、この20年で凄く変わったと思いませんか?

そして、自分が自分の為にどんな選択を日々しているか、それを見つめるだけでも意識が
変わった事に気付くでしょう。

ですから私と一緒にポジティブな方向に物事を考えて下さい。

そして、古いシナリオを手放して下さい。

では、中国について話しましょう。

 

私からのアドバイスです。

彼らに、アメリカ人に対してするのと同じ様な態度で接して下さい。

つまりですね、中国の方々に貴方がたの創っている物を買うように、そしてそれに頼らせる様に、
依存させる様にして下さい。

 

そうすれば、敵は出来ません。

彼ら中国の方々は、貴方がたをあまりにも必要とするあまりに敵とはならないのです。

以前にもそれを言いました。

今中国が持っている一番の特性と言うのは、生産的な国と言う事です。

 

そして中国の経済こそが全てを解決するのです。

彼らの政治がこれから変わるでしょう。

そして、リーダー達も変わって行くでしょう。

産業国家となっていくうちに中国はその様に変わって行くでしょう。

そして地球上で最も産業的に優れている国は誰かという事に中国人が気付いたら、きっとここに来るはずです。

そして皆さんにアドバイス、助けを求めに来るでしょう。

それこそが私が今読んでいる皆さんの中国との関係における最も高い可能性の周波数です。

しかし、ニュースではそんなことちっとも言ってません。

古いエネルギーは、今でもここにあります。

そして古いエネルギーの方は、最悪のシナリオを何時も貴方がたに伝えています。

皆さんはそれに対して何が出来るでしょう?

選択がありますね。

ただそこに立って震えても良いし、私が今行ったアドバイスに対して色んな可能性を見つけていく、探して行く事も出来ます。

 

北朝鮮に関する未来を教えることは出来ません。

また、貴方がた日本と北朝鮮との関係についても申し上げる事は出来ません。

しかし、最大の敬意を払って、この国にとって適切な事を言うのであれば、皆さんはあの国の人々と色々とやること、対処することを話していく事があります。

そして話す機会があります。

そのうち、話す事が出来る様になります。

これまではバランスの取れていないリーダーシップ、リーダーの人たちと話して来ましたが、これは皆さん既に分かっていることだと思います。

あそこにあるリーダーはまるで我が儘な子供の様なものです。

そして、彼ら自身が閉じ込められた檻をガタガタ揺らすと、沢山のクッキーを与えればしばらくは何処かに行ってしまうでしょう。

皆さんが思っている様な事では無いんですね。

 

危険でしょうか? ハイ、確かに危険です。

でも、永遠に危険と言うわけではありません。

変われます。

いずれ古いエネルギーのリーダー達は変わって去って行くでしょう。

 

それは私のパートナーであるリーの国のリーダー達についても同じ事が言えます。

今まさに最も古い支配者達が去って行こうとしています。

そして何時か、このインディゴチルドレン達がリーダーとなるでしょう。

よく見ていて下さい。

新しい叡智が生まれようとしています。

これが、今この会場の日本人の方々が頭に持っていたメインの6つの質問でした。

 

これが終わった事で、リーはほっとしています。

彼は何時も私に語りかけているんですね。

次の、最後に行う事については、リーは準備が出来ている様です。

この部屋の中にあるDNAの層を活性化したいと思っています。

ここに存在するパワーを使ってそうしたいと思います。

 

もちろん皆さんの許可を得ての話です。

自由意志があるので、皆さんの許可無しでは何も起きません。

10番目の層に対して活性化を行います。

DNAの第10層。次元間の層です。

数秘的に10は、1+0で1となります。1とは新しい始まりです。

DNAの中には、強力な数秘術的な力が宿っています。

それはもちろん、層の数だけに当てはまることではありません。

それぞれの層がお互いに対して行っている反応、リアクションですね。

10番目の層とは、信念の層と私達が呼んでいる物です。

最初に、パートナーのリーが活性化された層でもあります。

つまり、リーのエンジニアとしての枠組みだらけのマインドを変えた層です。

そして、神の愛の素晴らしさをリーに示した、そんな層なんです。

 

リーはとても頑固なので何年もかかりましたが、彼がその時に感じた感情は決して否定できるものではありませんでした。

ですから、スターティングポイントはどなたも信念の層かと思います。

 

山が動く事を止める事など出来るのでしょうか?

マスター達は何と言いましたか?

ご自分の言葉になっているマスターたちの言葉を後で読んでみて下さい。

全てと一体であるとすれば、また逆もしかりで、全てが貴方と一体でしょ?

本当にそうなんです。

皆さんの信念は、今何と言ってますか?

神の一部である事に対して、皆さんの信念体系はどう反応していますか?

もちろん、3次元的な人間の考えでは、神と一つであるなんてありえないと言うでしょう。

ですからこの層を、本日活性化したいと思っています。

もっとこう言った事を信じたいと思っている方々の為に、許可を得てやりたいと思います。

 

では、今しばらく沈黙して、そして音楽がこの層に対して語りかける事を許して下さい。

貴方の中に流れ込むのを許して下さい。

許可が貴方の中に流れ込むことを許して下さい。

今日来た時よりも強くなった状態、パワフルになった状態でこの部屋を去っていって下さい。

そしてこの層を活性化することで、これまでの古い考え方に疑問を持つようになって下さい。

ネガティブな考え方では無く、神はもしかして自分が知っているよりもはるかに大きな存在なのではないか、そういう風に自分に語りかけてみて下さい。

 

例えば自分自身の身体に語りかけて、老化のプロセスを止める事、遅くすることは出来るんだろうか? 

そんな事は可能なんだろうか? 

DNAは本当に私の一部だから、意識でもってそれに語りかけることなんて可能なんだろうか? 

そういう事を自分に話しかけて下さい。

 

というのは、私達はこれを18年間ずっと教え続けてきました。

自分の姿を鏡に映せば、そこに証があります。

皆さんがこうして生き始めると、周りの人たちはきっと貴方の変化に気付くでしょう。

なぜか前よりも若返った様な気がする、

生き生きしているので周りの人は、一体何をやってるの? 

私もやりたい と言うかもしれません。

 

そうすると貴方はこう答えます。

内なる神を発見したんだ。

 

昨日もこれについてお話をしましたね。

人間関係を癒したいのであれば、それは可能なんです。

しかしもちろん、それは貴方が信じればの話です。

 

という事で、この層に対して働きかけて行きます。

最後の瞬間を使ってそれを行います。

 

本当に今日は素晴らしい時間、光栄な時間を一緒に過ごさせて頂きました。

神の慈悲、神の優しさを今、この人生の中で目の当たりにする事が出来ます。

ここはなんて安全な場所なんでしょう。

何故なら、同じ様な考えを持った方々がグループとして集まっているからです。

今日この部屋で起きた事がもしかして日本の将来に影響するかもしれないと申し上げたら
皆さんはどう思いますか?

それはあまりにも信じられないと思うでしょうか?

しかし先程はですね、地震のペースを遅くする、地震を緩和すると言う事についてお話をしました。

地震を緩和することで一体何を救えると思いますか?

 

パワーについても話しました。

此処には確かに光が存在します。

 

そしてこのクライオンと言う存在は、その事をわかっています。

変わった状態、生まれ変わった状態で今日は去っていって下さい。

そしてこの愛のエネルギーを何処に行こうとも貴方がたの中に保持して運んで行って下さい。

これは、さよならではありません。

ただ、小さい扉をちょっと閉めるだけです。

しかし、貴方がそうしたい時にはいつでもこの扉をハートの中で開ける事が出来るのです。

そうであります様に。


Home