English/ 英語


About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]


ガイア・チャネリング


2004年2月

Q. 地球というのは本当に学校のようなもので、私達は物事を学ぶ為にここに生まれているのですか?

A. 地球とは厳しい試練を受ける為の一流大学です。
ここは軽率な魂のための平凡な、3次元的の太陽系にある治療の為の場所ではありません。
地球に生まれることは多くの場合、3次元に戻ることを嘆願した崇高な魂が得る特権なのです。
大学としての話を続ければ、地球とは優等生と劣等生両方のための大学院と言えます。
二人の学部長がいて、両方ともサポート的で屈しないタイプの人です。彼らの名前は原因と影響。
ここにあなたがいる間、出来るだけ彼らに親しくなろうとします。
彼らはあなたの考え、夢、希望をよく理解していて、あなたの目的を果たすために出来るだけのことをしてくれます。
あと2つ、常にあなたに尽くしている存在がいます。彼らがカルマとダルマであり、24時間あなたと共にいます。
呼べばいつでも来てくれます。


Q. 普通とは反対に動いたり反応したりすると慣習をさかさまにするので老化防止にも役立つ、という話は本当ですか?

A.それは違いますが、あなたの質問はこじつけということでもありません。
コーヒーのカフェインを取る為にまず時計回りに回してから逆にかき混ぜる、という動作は効果がありませんが、もしそれを
意識的に目的を特定して、そのエネルギーの流れを身体に取り入れるのであれば、実際に変化を起こすことになります。
これに関する秘訣やフォーミュラなどはありませんが、無意識の自己から意識的な自分自身、潜在意識から顕在意識への
シフトが必要になります。
例えばあなたが右利きであれば、無意識のうちに何年間も自分の名前を同じように書くことが出来ています。
右手でなく、左手で同じように書くためには、多くの肉体的、そして非物理的な意識、そして訓練を必要とすることになります。
この思想の前提、基の理念とは意識的な気づきが意識の変化を起こすことであり、それが今の時代に必要とされています。
多くの人が世界はもちろんのこと、自分の人生を思うように変えられないと感じる中で、
意識が全てを、本当にすべてのものを変えることが出来ると心にメモしておくことはとても大切なことです。


Q. 2001年9月11日に起こった同時多発テロの救済に従事した消防士や警察官が呼吸困難や直腸出血、
吐き気、息切れ、その他の体調不良を訴えているということですが、この噂は本当ですか?

A. 本当です。この事件の首謀者達はもっと結果が大きくなることに賭けています。
ミスの起こらないように綿密な計画が練られました。
様々な視点、角度から詳細が検証されていました。専門家が雇われ、知識と引き換えに莫大な報酬が支払われました。
この歴史的な事件は20年ほど前にその原案が生まれ、10年前にそれが存在することになりました。
秘密裏に行なわれたものの通常のプロジェクトと同じように、研究開発のために資金が募られていました。
計画を立て、その後実際にその使命を果たしたエキスパート達の力不足で、失われた生命の数は期待よりも
大幅に少ないものになりました。
このように聞いても、その使命や目的について誤解しないで下さい。
その目的とは、迅速、永続的に地球上、また宇宙での未来の方向性を変更する為のものであり、この観点からすると
その使命は確実に成功に終ったと言えます。最も成功した手配であっても、必ず副作用はあるものです。

最初に現場に到着した非常事態要員達は危険を目の前にして、お手上げ状態でしたが、数時間後、また数日後に
来た人達はきちんと準備を整えていました。
彼らの仕事は生存者を探すのではなく、いかなる、全ての秘密漏洩の種となるものをすばやく処理することでした。
現場一帯はほぼ全ての関係者に対しても不安定で近づくのは危険とされ、救援活動にあたる人は一人ひとり、
注意深く選定されたのです。
ボランティアとして救援を志望したけれども何日も認められなかった人もいますが、今はそれが幸運だったことを
認識してください。この出来事に物理的に関わった人のほとんどが長生きはしないことになります。
そして距離をおいていたとしても、物理的にその残骸や非物質的な要素にでも関わりを持った人は
懸念すべきだということです。



Q. たいぶ昔に地殻変動後の地球を描いた地図を見たことがあります。今日の大陸の形とはかなり異なり、
アメリカの海岸線も大部分が欠けています。この地図は今でも正確なのでしょうか?もともと、正確だったものですか?

A. 質問の地図は文字通り、そしてそれがもつ意味合いも非常に古い時代のものです。
一見、予言の、未来の可能性を示している地図に見えますが、それは保管される目的で作成されたのかもしれません。
つまり、その地図は正確に、未来の形ではなく、当時の、過去の視点を描写しているのではないのでしょうか?
その地図の原本のヴィジョンはアトランティス大陸が沈む以前の、大昔に受け取られたものです。簡単に説明すると、
ヴィジョナリー・アーティストが地震のイメージを受けて、それを絵にしたことになります。
それは抗議の意味合いをもつ作品でした。その絵はその象徴として人に受け入れられました。
当時は大評判で、そのコピーが出回りました。
その絵は歴史の中で断続的だけれども独特の方法で受け継がれました。その地図は上から出なく、
下から見たほうが明らかに正確です。
海面下の海岸線は押し出してきていて、北アメリカ大陸の輪郭の底の部分は実際に変化してきています。
南極の氷が解けて海面レベルが変化して大陸の形もそれに沿って変わるなどという科学的な見地を持っていなくても、
ヴィジョンは科学以上のことを語ってくれるものです。



2004年3月
Q. アメリカ本土で狂牛病が発見されましたが、実際にアメリカ国内で1頭のみが感染したなどということが
ありうるのでしょうか?まだ牛肉は食べても安全ですか?他の肉はどうですか?

A. 他の質問をさせてもらいます。町で一人だけが風邪をひくことがありうるでしょうか?
計り知れないほど低い確率ですね!答えはそれと同じです。
鶏が先か、卵が先かという質問と同じでイライラしますね。
研究者達はそれを解明しようとしていますが、牛を対象にしていて、鶏の研究はしていません。
(鶏の病気はこれから始まります。)

自分の調子がよくない時でも最善の努力ができますか?
自分が屈辱を受けながらも、自分は誇れるようなことが出来ますか?
現在、牛の意識体はこのことを自問自答しています。
牛にも意識があるのでしょうか?そうです、あなた方と同じように、ある程度はあります。
20年から30年ほど前、牛の集合意識は自分達が悪い方向に進んでいることを認識し始めました。
牛という種族として、それを改善する努力をして、それがしばらくの間は上手くいっていました。
(どの生物の種も自己修正をするものであり、それが大小の進化の飛躍をもたらします。)
その自己修正が上手くいかなくなると、その種は意識体の力を使って周りの生き物に対しても警告を送り、
将来的な悲劇を防ごうとします。
人類もその周りの生き物の一つで、牛の意識体が人間にもその警告を届けましたが、2,30年前の人類は
周囲の言葉、特に牛の言葉など全く聞こうとしませんでした。
この短い2,30年間でどれほどのいいアイデアが悪い結果に終ったか考えてみてください。
この期間にどれほどのいいアイデアが無視され、軽視されてきたが考えてみてください。
そして最後に、この期間にいくつの警告を見過ごしたでしょうか?牛は進化しています。
そして今世紀半ばまでに家畜として役割を終らせることになります。こういう出来事は多くの場合、
他の動物も同時期を選ぶものですが、これもそれに当てはまります。
人間が進化を望むのであれば、他の種族が進化することも許さなければなりません。

多くの牛が感染し、多くが食肉処理され、市場に出回り、食肉として消費されました。
それが今も進行中です。狂牛病はたくさんの原因から起こった結果です。
原因を究明している研究者達は根本を調べずに悪い箇所を特定しようとしているし、また高額の報酬を受けながら
ダメージ・コントロールをしています。
情報はこれからも外に流れていき、これから更に明確になります。
その間、進化の扉を開いた動物を消費したいかどうかを自分自身に問いかけてください。
答えが前向きであればそうすればいいし、そうでなければ食べないことです。
食べながら汚染されたものかどうかを考えるよりは、食べる前に聞くほうがいいはずです。

この変化しつつある動物達を忍耐強く見守ってください。
こういった疑問を持たない人を非難することなく、自分の身体を信頼して、自分にあった選択をしていってください。
できるだけ健康的な食生活をしていくために、食べる前に少し時間をとってその原料を調べてみてください。
週に一回、月に1回でも食事を変えてみて、その変化が身体に与える効果を体感してみてください。



2004年11月
Q. 私は人類に大きな恩恵を与えると思うアイデアを思いついていますが、それをはじめる資金がありません。
このワークを成し遂げる為の方法は努力しないでも与えられると言われましたが、
それは宝くじに当たるという意味でしょうか?
私は人のために尽くすといういい意図をもっているので、当選番号を教えてもらえませんか?

A.あなたの考えは心で満たされていますから、あなたがどんなプロジェクトを思いつこうと、
それを前向きに考えるべきです。価値のあるプロジェクトとはあなたにインスピレーションを与え、あなたを強く惹きつけ、
内側から変化を起こさせるものです。
あなたが地球や人類を最初の目的にしたことは素晴らしいことですが、これは求められていないことで、
これを前提にしてあなたが求める報酬には基盤がありません。
実際、多くの価値あるアイデアや発明は身勝手な欲望から始まっています。

宇宙(神、源、創造主)はあなたがいい人であるとしています。
それ以外は考えられないからです。良いとは悪いよりもいい事だという意味で、
悪の反対を意味するのではありません。良いとは:宇宙の変化の中で普遍のものです。
良いとは進化が存在する理由であり、それによって知識が発見を導きます。
あなたは良いワークをするために生まれましたが、他の人も同じなのです。
無名の農家があなたの子供に食料を与え、顔も知らない労働者があなたのごみを集め、
税務署の人は拒否すると睨んできます。
人類とは良さの権化であること、それは人がいかなる、淫らな行為をしたとしても変わることはありません。
必ずある質問は、「何故やらなければいけないのでしょうか?
私のこの素晴らしい考えと行いはこの町で殺人事件を起こすマフィアと同じもので、通りの武器商人と同じだというなら、
こんなことわざわざやる必要はないでしょう?

他の人より良い、悪いと言うことはありえないことで、本当の先生がそのようなことを言うことはありません。
片手を失うより片方の肺を失う方が大変ですが、身体にとっては両方とも必要で重要なのです。
このような(不備だらけの)現状でも、あなたの身体は多くの仕事をこなせるように素晴らしい機能を持ち、
その注意深く造られた車の中のあなた自身である光を隠す力も持っています。
宇宙は同じように献身的な愛で創造され、その中にあるものは全て独自の価値を保ち、必要とされています。
そうでなければ存在することがないのです。

この概念はなかなか受け入れるのが難しく、ほとんどの人がいつかは当惑してしまいます。
例えばチョウチョが存在することで地球は恩恵を受けていると思う人はいますが、ゴキブリはどうでしょうか?ゴキブリも恩恵を与えているのです。1種の生物が多様性を保ち、増殖することで、他の種の生物もその影響を受けるからです。もし地球上のゴキブリの数が少なければ、チョウチョの数も減ることになります。ゴキブリは粘り強い、忍耐強い生物であり、何百年間も生存し続けました。そのような存在が教訓を蓄えていないと思いますか?
ゴキブリは他が捨てたものによって生き残り、そして自分達の資源を分け与え、また周囲の生き物に戦いをいどむこともありません。それなのにどれほど軽蔑されているでしょうか!

あなた自身が素晴らしいのであなたのアイデアも素晴らしいのであって、素晴らしいアイデア持っているという理由であなたが素晴らしいのではありません。
あなたの行いではなく、あなた自身の存在によって、人類のためにいい行いをするのです。
あなたが息をする度に、そして夢を叶える度に人類が恩恵を受けます。
それでも、あなたの今回の人生の記録は歴史に残らないでしょう。
今の時代は別の性質をもった行いを歴史として記録しようとしているからです。
このことがあなたのプロジェクトの価値を左右してしまいますか?
そうでないことを願います。


金のレンガが荷車に積まれて家の前に運び込まれたら全てが変わるとか、大量のドル札の上に座ることが出来たら
人生が変わると思っているようですが、それほど変なことでもありません。
この宇宙は純粋なエーテル体のシルク生地で作られている一方で金やお金は布袋と考えられます。
人生のエーテル体の蜘蛛の巣はいくらでも引き出すことの出来る銀行口座であり、自分の内に感じる大きな、
深い望みによってそのお金を引出す方法を思い出す必要があります。

宝くじが当たるのを期待するのをやめなさいと言っているのではありません。
極端に確立の低い賭けは奇跡とかまったくの無から何かを作り出すといった概念を生み出します。
これはとても健康的な考えですが、あなたが選択できることはそれだけではありません。
宝くじの問題点は誰かが当たるたびに、他の誰かが負けたように感じることです。
両者が恩恵を受けるものではないので支持するのが難しいのです。
もし宝くじが自分のワークの役に立つと信じるのであれば、誰が当たったとしても、自分の良い行いが
現実化する時期が近づいたと思えるところまで信じてください。
自分自身に起きたのと同じように他人の幸運を喜んでください。実際、色々な意味でそういうものなのです。

何を望むかを含め、全てにおいて自分を満足させるものにしてください。自分勝手さも全体性に含まれるものです。
一方を罰して、一方を褒めるようなことはありません。宇宙は全体でありそれがあなた自身です。
この源をあなたの豊かさの活気とさせるなら、質問以上の答えを見つけるはずです。
Home