English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
アクトゥリアンス・ミーティング

2008年9月20日 神の恵み

レイ:
今日は、カバラの生命の樹と世界中に広がる10個のエーテル体のクリスタルとのつな
がりについて説明します。私たちが富士山で行ったワークは生命の樹のクラウンに対応する位置です。

ロブはジュリアーノに10個のクリスタルを対応させた生命の樹の図を作成するように
言われました。これからロブがその生命の樹について説明します。

ロブ:
生命の樹とはユダヤ教の古代の概念であり、世界の様々な文明が共通する概念を持っています。
これは地球にエネルギーを設定するための重要なシンボルです。
地球には莫大な量の5次元のエネルギーが降りてきていますが、それをどのようにこの凝り固まった
3次元の現実の中で活用するかが問題になります。
そのために生命の樹があります。

これがジュリアーノによる、地球にダウンロードされたアークトゥルスのクリスタル
に対応させた生命の樹の図です。


これを見てみると、全ての球体、またはクリスタルの間に22の経路があることが分かります。
これは平面の、2次元の図ではなく、奥行きも含めた3次元の形であると考えたら、
実際はとても複雑であることが分かります。ジュリアーノはこれを他次元の
ホログラムと呼んでいます。

多くの人が富士山にクリスタルをダウンロードするのに協力してくれました。
富士山のクリスタルは銀河系の太陽からのエネルギーが地球に入る主要な入口です。
このエネルギーは特定の目的を設定されずに導かれているため、アクトゥリアンスは
分別されていないエネルギーと呼んでいます。


次の位置は右にあるボーデン湖です。
これは歴史のある、ヨーロッパ中部に位置します。
この位置は知恵と知識の場所です。

3番目は左のモーレーン湖(カナダ)で、知性、理性の機能があります。

4番目はボルカン・ポアズです。これは火山帯の入り口となる火山です。
これは慈愛をもった判断のエネルギーを保っています。カバラの生命の樹では判断が4番目、
慈愛が5番目の位置になりますが、アクトゥリアンスの生命の樹では判断は慈愛と組み合わされています。

5番目はシャスタ山です。他のクリスタルの役割を引き受けて機能を変えることが出来るため、
ジュリアーノはこれをカメレオン・クリスタルと呼んでいます。
シャスタ山は富士山に最も近いエネルギーです。

6番目はモンセレットで、神聖な、メシア(救世主)のエネルギーを保っています。
スペインのバルセロナに近いこの場所は常に神聖な儀式がおこなわれてきた場所で、
戦争を経験していません。この中央のクリスタルは他の全てのクリスタルに直接つながる位置にあります。

7番目はすぐしたのコッパーキャニオンです。これはシマリングの、変革のクリスタルです。
シマリングとはエネルギーを高めて3次元を5次元とつなげることです。
このクリスタルは3次元から5次元へのつながり、または移行を意味します。

次は8番目のオーストラリアのグロスバリーと、ニュージーランドのタウポ湖です。
この2つのクリスタルは現実の基礎・基盤を象徴しています。

10番目はラゴ・プエロで、このクリスタルは基盤及び顕現(実現化)のエネルギーを維持しています。
このクリスタルはグロスバリーとタウポ湖と共に、地球上で何かを
現実にさせる重要な鍵となる三角形を形成しています。

生命の樹の活用方法は様々です。例えば、モンセラットの神聖なエネルギーにつながりたいと思ったら、
思考をこのクリスタルに投影して、このエネルギーを自分に取り入れます。
思考の投影よりも、第3の目を通じてそのクリスタルとつながるというのも簡単な方法です。

エネルギーを送りたい場所があれば、求めているエネルギーを象徴するクリスタルに
自分を投影し、そのエネルギーを必要としている場所に送ります。

また、生命の樹の全体のグリッドによって、そのグリッドを強化することもできます。
自分をどれか一つのクリスタルに投影させ、または第3の目を通じてつながります。

今は富士山を使ってやってみましょう。
最初に自分を富士山のクリスタルの中心に投影させます。
その位置から太陽のエネルギーを取り入れ、全体のグリッドに送ります。

生命の樹は人間によって強化される必要があると言われています。
この生命の樹を使って世界中を調和のエネルギーで満たすことが出来ます。
このワークを多くの人が行うことを願っています。

富士山にクリスタルをダウンロードすることによってネットワークは完了しました
が、ワークが完了したわけではないのです。

レイ:

私はチャネリングでこの生命の樹の中にダビデの星(六ボウ星)があるというメッセージを受けました。

(ラゴプエロ、グロスバリー、タウポ湖が上向きの三角形、モレーン湖、ボーデン湖、
モンセラットが下向きの三角形を形成し、富士山とラゴプエロに向かっている。)

ロブ、ありがとうございました。
今日は人数が少ないですが、でも人数は問題ではありません。
スピリチュアルなワークは強い影響力を持っています。
12人の人は22000人に影響を与えます。
大切なのは意図と、実践です。

では、チャネリングを始めます。

ジュリアーノ:

こんにちは、私はジュリアーノ、アクトゥリアンスです。
地球上の生命の樹とそのグリッドについては前に説明しましたが、
生命の木が個人を象徴するものでもあることに気づいていますか?

あなたは世界を癒す前に、自分自身を癒す必要があります。
平和に関しても同じことが言えます。
世界をもっと平和にしたいと思ったら、自分自身が平和に生きる必要があります。

10個のクリスタルはそれぞれ独自の機能があります。
それぞれのクリスタルのエネルギーを世界中のそれを必要とする場所に送ることは大切ですが
自分自身のエネルギーがきれいな状態でそれを行う必要があります。

まず自分自身を浄化するためにクリスタルとつながってください。
生命の樹の図を見て、各クリスタルの機能を確認します。
自分が働きかけたい、そして到達したい資質を生命の樹に書き留めます。
そうして、自分のための、個人用の生命の樹を作ります。


個人的な生命の樹の各クリスタルに光を送ることによって、自分のエネルギーを浄化、活性化し、
全体としてのグリッドも強化することになります。光が強くなるのです。

生命の相互依存性について、そしてその地球への影響力について、私たちは長い間話してきました。
自然には今、様々な障害が生じています。人工的なものもあれば、自然に生じたものもあります。
地球とは静的な存在ではないからです。
岩や木、動物など、生命力のあるものは全て、太陽系のエネルギーとのコミュニケーションをとっています。

皆さん、今こそこの生物間の相互依存作用を利用して地球のバランスをとり、癒すべき時です。
あなたの思考は天候や地球の動きにも影響を与えます。
人々は祈りや思考を通じて自然災害を減少させています。
日本でもこの相互依存作用によって、大地震が人口の少ない場所に移動しています。


同じように、一握りの人々が政界の指導者の思考パターンに影響を与えることも可能なのです。
ただし、政治家にはどのようなエネルギーを送るか、とくに注意する必要があります。
多くのライトワーカーが平和をもたらすことを意図して指導者達に愛のエネルギーを送っていますが、
時によってそれがブッシュ大統領のような指導者をより大胆にさせ、自分が正しいとより深く確信して
自分の道を突き進ませてしまうこともあるのです。
ブッシュ大統領のような人に愛のエネルギーを送っても望んでいる結果にはならないということです。

もし今、指導者達が戦争への道を継続することになれば今後さらに悪い結末を迎えることになります。
ですから愛のエネルギーを送る代わりに、彼らのガイド、またはティーチャーとつながるということをしてください。
歴史を左右するような決断を迫られている世界の指導者に影響を与えたいのなら、
彼ら自身ではなく彼らのガイドとつながるのです。
「自分のガイドのことも知らないのに、どうやって彼らのガイドが分かるの?」と言うかもしれません。
どんな人にもティーチャーやガイドはついています。
では自分のガイドとはどのようにつながるのでしょうか?
やってみてください。
自分の中に入っていくのです。
ガイドは感情を通じてあなたにコミュニケーションを取っています。
ガイドとつながる方法はたくさんありますが、一度やってみると引き寄せの法則が働き上手くいくようになります。
自分のガイドとつながる方法が分かったら、サナナンダに世界の指導者達のガイドとつながり、
情報を送る助けを得てください。

今現在、中東、ヨーロッパ、南アメリカに大きな混乱の可能性が見えています。
将来的に多くの国を巻き込んだ戦争の可能性があります。
ですからこのエクササイズを始めてください。
このワークをすることによって、またこのように人類をサポートすることで
自分自身にも癒しを恩恵を与えることになります。

ガイドとつながるということは一つの過程であり、ある程度の時間と努力が必要になります。

では、次に移ります。
母なる地球にもガイドがいます。
地球の守護の存在ともつながってもいいでしょう。
出来ると思うなら、地球独自のガイドとつながれるということです。
地球の守護の存在(ガーディアン)ともつながることが出来ます。
サナナンダ、クァン・イン(観音様)がそうです。
母なる地球にエネルギーを下ろす為に彼らとつながってもいいでしょう。

この9月、10月の間にこれを行うことが大切です。
地球に働きかけて台風やハリケーンの力を減少させてもいいでしょう。
自分一人では変化を起こせないと考えてしまうかもしれません。
それでも、少人数の力であっても全体に影響を与えているのです。
ワークを始めると、宇宙全体からの助けを得ることになります。
敵は、自分自身の猜疑心です。

個人的に生命の樹に働きかける時は、自分自身の疑いを癒すという意図をしてください。
またいくつかのアファメーション(宣言)も行ってください。
毎日声に出していってください。
書き出して、家の中に貼ってください。

「前向きな変化を起こす為に、この宇宙に、この時期に存在するという
自分の役割を受け入れます。私はこの時期、地球に最善の変化を
もたらすことのできる偉大なる存在です。」

これをマントラとしてください。
母なる地球とのコミュニケーションをはじめ、目立たなくても、自宅にいながら世界の指導者達と
つながることをしてください。


どのようにしたら出来るのでしょうか?
皆さん、行うべきことを行うために役に立つ神の恵み(グレース)と呼ばれるものがあります。

良いことをするための力が自分にあることを信じてください。
あなた方は原因と結果と言う因果の法則について認識があるはずです。
どんな行動にもその結果がきます。
例えば現在アメリカで起こっている金融危機は20年前に起こった出来事を調和させる
ためのものです。それが深い恐怖を引き起こしています。
このグレースと言う力を使うことにより罰や苦しみなどを通じてではなく清算できるのです。


他のエクササイズをしましょう。

体から離れて、ガイアと呼ばれる私たちのスペースシップに上がってください。
このスペースシップは地球を癒す為のホログラフィックの部屋があります。
ここではいつでもこ自分を未来へと投影させ、今癒す必要があることを
確認することが出来ます。
このホログラフィックの部屋の中で、大きなプロジェクターのスクリーンを前にして私たちが座っています。
3か月先の未来を見てください。
ブロックしないで、どんなイメージでも受け止めてください。
これも一つの現実です。
世界が恐怖によって支配される高い可能性があります。
では、現在に戻ってみると、今持っている恐怖心が将来の災害の種と
なっていることが分かります。

では「神の恵み・神の恵み・神の恵み」という思考を送り、これらのネガティブな結果を癒します。
3年後の自分を映し出してみてください。
もしその自分が気に入らないのであれば、現在に戻って来て
このグレース、神の恵みによってその原因を癒してください。

神の恵みとは推測される結果を変更させるために使えるツールです。
理想的なビジョンを保ち、壊さないでください。
必要最低限の人々がこれを行えば、そのビジョンは結晶化し、現実となります。

ここで終わりにします。

ジュリアーノ



Home