English/ 英語

About Us

チャネリング
公開チャネリング
個人セッション

チャネリング情報
クライオン
ロバート・シャピーロ
アンマ
ガイア
クツミ

トッド・オボカイティス博士
ロバート・コクソン

エネルギー・ワーク
EMFバランシングテクニック

イベント
イベント・セミナー日程
スピリチュア・ツアー
 
プロダクト
ヒーリング音楽
ソウル・ペインティング
タキオン

 [リンク]
 [お問合せ]

 [Home]
 
アクトゥリアンス・ミーティング

2008年4月19日

アクトゥリアンスのエーテル体クリスタルについて

現在地球には9つのエーテル体クリスタルがあります。
それぞれが独自の波動と光を保っています。

プエロ湖(アルゼンチン)2002年
グロスバリー(オーストラリア)2003年
モレイン湖(カナダ)2004年
ボーデン湖(ドイツ)2005年
ボルカン・ポアス(Volcan Poas:コスタリカ)2006年
タウポ湖(ニュージーランド)2007年
シャスタ山(アメリカ)-7-2007
コッパーキャニオン(メキシコ)2008年
サレット山(スペイン)2008年5月

6月8日(日)、10番目のクリスタルを富士山にダウンロードさせることになります。

富士山について −ジュリアーノ

富士山はアトランティスやレムリアの古代の重要なエネルギーを保っています。
またプレディアスとのつながりも深い場所です。

富士山に設置するクリスタルは古代のアトランティス、レムリア人とのつながりを深める
周波数をもつことになります。これは祖先の持っていた高次元の知恵を取り戻すために
活性化行うサポートとなるものです。

富士山のエネルギーをシマリングすると科学的な光と知識の波が人類全体に下ろされ、
人類の集合無意識にレムリア及びアトランティスのエネルギーの波が拡散し、結果として
日本の科学者がその知恵にアクセスできるようになります。
覚醒する必要のある人は覚醒することになります。
日本は世界を先導する技術を開発する役目を持っていているため、日本の科学者が
目覚める必要があるのです。

6月8日(日)には以下のステップで富士山のシマリングを行ないます。
 ※シマリングとは物事を5次元へと移動させることを言います。

1. シマリングを行う物、または場所について考え、それを5次元へともたらすことに意識を集中し、
 「エネルギーをシマリングさせます。」という言葉を考えます。
2. 第3の目に意識を集中します。第3の目からエネルギーをスパイラル状に送信しシマリングしてください。
3. シマリングの周波数を集中、加速し、心の中で「タ・タ・タ・タ・タ・タ」のトーニングをする。
4. 働きかけている対象を爆発させ、クリスタル寺院5次元の地球など、5次元の場所に
 その対象を写し出します。
5. その場所に行ったら、さらにシマリングにより5次元のエネルギーをその対象に吸収させます。
6. もう一度、爆発させ3次元に戻ります。
7. 5次元のエネルギーを3次元の対象にもたらし、落ち着かせます。

シマリングの活用方法:
河川を浄化する、土地に光を創造する、ペットや危機に面している動物を助ける、自分自身や
日本の集合意識を癒す、等。

最初に活性化を行う場合、最低30分間行います。
行う人の人数や集中度により、その効果が倍増することになります。

 

 



Home